用途で選ぶ:『 退職祝い・定年退職

『退職祝い・定年退職 』に関する花知識

退職祝いや定年退職にお花を贈る場合、落ち着いた印象のベーシックなお花を選ぶとよいでしょう。 贈る相手が男性の場合でも、それから歩まれる第二の人生の道を明るく照らすようにと、明るい色合いのものを選びましょう。 こうして書いている私も男ですが、男とはいえ、やはりお花をもらうというのは嬉しいものですね。

もし結婚を理由に退職される女性の方へのフラワーギフトには、派手すぎるのは避けるべきですが、明るく女性らしい印象を与えるようなアレンジのお花を選ぶのがよいでしょう。 ただ、いくら可憐で可愛らしい花であっても、花言葉が「嫉妬」などの花を贈って変な誤解はされないようにしましょう(笑)

お祝いの花として不動の人気を博している「胡蝶蘭」はもちろんですが、まずはその退職理由や性別などをふまえて贈る花を選びましょう。

MLS TCimg

このページの上部に戻る